製品案内

点字タイル

レジン

視覚障害者誘導用ブロック レジンコンクリートタイプ スラジプレート

下水処理場で発生する汚泥から作られる軽量細粒材(スラジライト)を骨材にしたリサイクルタイルです。

JIS規格適合品

ポイント

  • スラジ層とゲルコートの中間に複合素材の難熱層を設けることで難熱性を高めました。
  • 突起部の保色層(さらに細粒の難熱層)が、ゲルコートの損傷にたいして表層の黄色を保ちます。
点タイプ(警告)

SLK-325
300×300×(25+5)

点字タイルスラジプレート点タイプ(警告)SLK-325

SLK-449
400×400×(25+5)

点字タイルスラジプレート点タイプ(警告)SLK-449

線タイプ(誘導)

SLY-304
300×300×(25+5)

点字タイルスラジプレート線タイプ(誘導)SLY-304

SLY-405
400×400×(25+5)

点字タイルスラジプレート線タイプ(誘導)SLY-405

縁端タイプ

SLE-251
300×400×(25+5)

点字タイルスラジプレート縁端タイプSLE-251

施工方法

  1. 清掃した下地面に散水し、空練りモルタル(セメント:砂=1:4)を敷きこむ。
  2. スラジプレートを仮置きしてレベルを調整する。
  3. 調整後、一旦取り外し、セメントペースト(水:セメント=1:1)を均一な厚さで塗布する。
  4. 再び、スラジプレートを乗せて、ゴムハンマー等で圧着し、不陸、目違いの無いよう締め固める。
  5. 目地は詰め忘れの無いようにし、目地材を目地ゴテで下地モルタルに届くまで押し込む。